社会見学2010
                                       ホーム ]

 読売新聞・東京本社見学              (2010年2月 25日)

 日本のマスコミを代表する新聞社で、新聞のできるまでを見学に行ってきました。
 卒業クラスの学生達の日本事情の一環として、読売新聞社へ社会見学に行って
 来ました。81名という多人数でしたが、クラス毎に記念写真を撮ってくれる等の
 サービスもあり、1人1人楽しめていました。見学前に撮ってもらったクラス写真は
 見学が終わるまでに当日の朝刊のトップページの一部に取り込んだ記念版という
 かたちにしてくれお土産として学生全員に配布してくれました。
 見学は会社紹介の映画を見てから小グループに分かれて社内見学。ちょうど冬季
 オリンピック開催中だったので、本当についさっきの新しい記事の写真だと分かる
  ようなものが目の前に並べられていて、新聞社が本当に一分、一秒でも新しい
 ニュースをとりいれ記事にしているということを実感できました。
 印刷工場も社内にあり、ものすごいスピードで次から次へと新聞が印刷されていく
  光景は圧巻でした。学生も口々に「わぁ。」「すごい。」と驚きの声を上げていました
 翌日は朝刊に東方国際学院の張南さんら81人見学、と学生名入りで本当の記事
 になり紹介されていて皆、とても嬉しそうに、そしてちょって誇らし気に見ていました.
  卒業前の思い出に残るとてもいい1日になりました。
PDF拡大版を読む

上の画像をクリックすると拡大表示されます PDF: 350KB
click on the thumbnail to enlarge 

 


                  一覧へ戻る  back to list